身体に障がいのある人のための俳優講座#04

身体に障がいのある人のための俳優講座#4 チラシ表

すっごい演劇アートプロジェクトでは、前作「身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 BUNNA」に引き続き、2018 年の新作に向けて新しい人材との出会いを求め、俳優講座を広く展開していくこととなりました。演劇の経験は問いません。

身体に障がいのある方、是非この機会にチャレンジしてみませんか?

 

■ 内 容
3日間のプログラム(各回共通)
金曜日 17:00 ~ 21:00 レクチャー・朗読
土曜日 15:00 ~ 19:00 グループワーク
日曜日 14:00 ~ 21:00 発表会
※各コース 3 日間すべて参加できる日程でご応募ください。

■ 応募資格
身体に障がいのある方(演劇経験、年齢等問わず)

*あわせて募集。演劇経験者!*
この活動に参加したい演劇経験者(障がいのない方)をあわせて募集します。新しい表現の可能性を目撃したい方をお待ちしています。参加したいクラスにご応募ください。
(複数日応募可)


■ 参加費

1000 円(3 日間通し料金、保険料含む)

■ 講座日程
第1弾 ほかクラ 2017/6/16~18
【対象者】 身体に障がいのある俳優希望の方(電動車椅子、耳の不自由な方以外)
【会 場】 福岡市立中央児童会館 あいくる 7F(福岡市中央区今泉 1 丁目 19-22)

第2弾 しゅわクラA 2017/6/23~25
【対象者】 手話を操る俳優志望の方
【会 場】 九州大学大橋サテライト( 福岡市南区大橋 1 丁目 3-27)

第3弾 でんクラ 2017/6/30~7/2
【対象者】 電動車椅子を操る俳優志望の方《Aブロック》
【会 場】 パピオビールーム( 福岡市博多区千代 1 丁目 15-30)

第4弾 でんクラB 2017/7/14~16
【対象者】 電動車椅子を操る俳優志望の方《Bブロック》
【会 場】 パピオビールーム( 福岡市博多区千代 1 丁目 15-30)

※でんクラ A と B の内容は同じです
 
■ 講師  
倉品淳子(山の手事情社)

劇団山の手事情社所属。俳優、演出家。他に音楽家、ダンサーらとのユニット「門限ズ」、 観客参加型ユニット「あなざ事情団」のメンバー。2004 年頃から演出活動開始。演出の代 表作品「ひかりごけ」(韓国大田市演劇祭参加作品)、「よろぼし」(主催:明治安田生命エ イブル・アート・ジャパン)2004 年から 60 歳以上の女性と、2015 年から障がいを持つ 俳優との活動を継続的に行っている。2003 年からイギリスの聾の演出家ジェニー・シーレ イと交流を持ち、2011 年彼女の演出する第 11 回全国障害者芸術・文化祭 埼玉大会 演 劇公演「R&J」(ロミオとジュリエット)において、演出助手を務める。 他に、小・中学校など教育現場でのワークショップも多数。2012 年からは桜美林大学講師を務める。

■ 応募方法
下記のいずれかに応募用紙をお送りください。

[郵 送] 〒814-0153 福岡市城南区樋井川6-37-8 認定NPO法人ニコちゃんの会
[FAX] 092-862-0597
[メール] info@nicochan.jp( 応募用紙の内容を記載してください )
応募用紙のダウンロードはこちら

■ 応募〆切
6/6(火)

■ 問合せ
認定 NPO 法人ニコちゃんの会 (担当 森山)
[TEL]    092-863-5903
[メール]  info@nicochan.jp
[住 所]  〒814-0153 福岡市城南区樋井川 6-37-8
 
※この講座には、ケアスタッフを配置しています。ワークショップ中のトイレや休憩中の水分補給などの介助はご相談ください。医療的ケアが必要な方もご相談ください。
(適切なサポートをさせていただくために、必要なことをお聞かせいただきます)
※定員は各回によって異なります。多数応募の場合は抽選にて決定させていただきます。

 

*俳優講座の開講に伴い、トークイベントを開催予定!*
【テーマ】「すっごい演劇のつくりかた」
【日 時】7/22(土)、23(日)※時間未定
【会 場】パピオビールーム 大練習室(福岡市博多区千代1-15-30)
【定 員】各回100名程度
【参加費】1000円(講座参加者は無料でご参加いただけます)
【お申込】詳細は後日ホームページにてお知らせいたします。
※トークイベントに参加される方は、俳優講座の見学もしていただけます。

 

主催 : 認定 NPO 法人ニコちゃんの会 (公財)福岡市文化芸術振興財団 福岡市
協力 : 九州大学長津結一郎研究室

保存