すっごい演劇アートプロジェクト

【ご報告】身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。

「身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。」 12月21日、22日、23日、 満員御礼で、無事、幕を閉じることができました。   今回は、昨年の俳優講座で出逢った人が新しくキャストとして参加

/ No comments

【ご報告】身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。

「身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。」 12月21日、22日、23日、 満員御礼で、無事、幕を閉じることができました。   今回は、昨年の俳優講座で出逢った人が新しくキャストとして参加

/ No comments

【2018/11/27毎日新聞、2018/12/17朝日新聞、2018/12/19読売新聞】身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。

「身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。」について、 取材していただきました。 12/17朝日新聞 ※朝日新聞デジタル版では動画もご覧いただけます。 12/19読売新聞 11/27毎日新聞 ※「障が

/ No comments

【2018/11/27毎日新聞、2018/12/17朝日新聞、2018/12/19読売新聞】身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。

「身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。」について、 取材していただきました。 12/17朝日新聞 ※朝日新聞デジタル版では動画もご覧いただけます。 12/19読売新聞 11/27毎日新聞 ※「障が

/ No comments

少しずつ自由になるために #09

ご報告が遅れましたが、去る10/3に、 毎年恒例の今津特別支援学校での身体表現ワークショップ「少しずつ自由になるために」を開催しました。今回は福岡市文化芸術振興財団のアウトリーチ事業 第1弾として行います。 第1弾の講師

/ No comments

少しずつ自由になるために #09

ご報告が遅れましたが、去る10/3に、 毎年恒例の今津特別支援学校での身体表現ワークショップ「少しずつ自由になるために」を開催しました。今回は福岡市文化芸術振興財団のアウトリーチ事業 第1弾として行います。 第1弾の講師

/ No comments

身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。

  ※当日のご案内   <前売り予約の方> *本公演はチケットを発行いたしません。料金は、当日受付にてお支払いください。 *客席は自由席となっています。 *受付開始は開演45分前、開場は開演の15分前

/ No comments

身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 走れ!メロス。

  ※当日のご案内   <前売り予約の方> *本公演はチケットを発行いたしません。料金は、当日受付にてお支払いください。 *客席は自由席となっています。 *受付開始は開演45分前、開場は開演の15分前

/ No comments

【福岡市文化芸術振興財団 機関誌『wa』 vol.79】すっごい演劇アートプロジェクト

福岡市文化芸術振興財団の発行する文化・アート情報誌『wa』にて、 当法人のすっごい演劇アートプロジェクトが紹介されました。 福岡市文化芸術振興財団とニコちゃんの会の共催である次回作「走れメロス(仮)」について、 演出家の

/ No comments

【福岡市文化芸術振興財団 機関誌『wa』 vol.79】すっごい演劇アートプロジェクト

福岡市文化芸術振興財団の発行する文化・アート情報誌『wa』にて、 当法人のすっごい演劇アートプロジェクトが紹介されました。 福岡市文化芸術振興財団とニコちゃんの会の共催である次回作「走れメロス(仮)」について、 演出家の

/ No comments

すっごい演劇!始動!!

好評を博した「身体的にバラエティあふれる演劇公演 BUNNA」の千秋楽・福岡凱旋公演から1年半、 いよいよすっごい演劇アートプロジェクトの新作が動き出します!   演出家・倉品淳子氏(劇団山の手事情社)が来福し

/ No comments

すっごい演劇!始動!!

好評を博した「身体的にバラエティあふれる演劇公演 BUNNA」の千秋楽・福岡凱旋公演から1年半、 いよいよすっごい演劇アートプロジェクトの新作が動き出します!   演出家・倉品淳子氏(劇団山の手事情社)が来福し

/ No comments

「演劇と社会包摂」制作実践講座 多様性から生まれる舞台

7月より、当法人のすっごい演劇アートプロジェクトの創作現場を舞台として、 九州大学ソーシャルアートラボ主催の「演劇と社会包摂」をテーマとした制作実践講座が半年間にわたって開催されます。 文化事業や文化施設、福祉事業関連に

/ No comments

「演劇と社会包摂」制作実践講座 多様性から生まれる舞台

7月より、当法人のすっごい演劇アートプロジェクトの創作現場を舞台として、 九州大学ソーシャルアートラボ主催の「演劇と社会包摂」をテーマとした制作実践講座が半年間にわたって開催されます。 文化事業や文化施設、福祉事業関連に

/ No comments