身体的にバラエティあふれる人たちの演劇公演 ワークショップシアター 『ガラスの動物園』

ガラスの動物園

2017年7月のトークセッション「すっごい演劇のつくり方」の中で生まれた、
稽古方法をワークショップ形式で紹介する手法、名付けてワークショップシアター!
今回のすっごい演劇アートプロジェクトでは、
そのワークショップシアターの手法をもって、
テネシー・ウィリアムズ原作の『ガラスの動物園』を題材として公演を開催いたします。
 


足が不自由で引きこもりがちになっているローラにとって、
ガラス細工の動物たちだけが、心の支えだった・・・。

アメリカ近代文学の最高峰と称される戯曲を、
身体的にバラエティあふれる人たち独自の目線でひも解きます。

チラシをみる

 
■ ファシリテーター
倉品 淳子(劇団 山の手事情社)

■ 出演
すっごい演劇アートプロジェクトのみなさん[福岡公演]
シューレ大学なんあり企画のみなさん[東京公演]

■ 原作
テネシー・ウィリアムズ 「ガラスの動物園」
*『ガラスの動物園』は、テネシー州のユニバーシティ・オブ・サウスの特別許可を得て上演しています。

■ 演出
安田 雅弘(劇団山の手事情社)
小島 美紀(座” K2T3)

■ 出演 
山口 恭子
倉品 淳子
廣田 渓

 
■ 公演スケジュール

≪福岡公演≫

【公演日程】
2020/1/23(木)19:30~
2020/1/24(金)19:30~
2020/1/25(土)15:00~ 

※おかげさまで、25日は満席となりました。23日、24日は若干お席に余裕がありますので、是非お申込みください。

【会場】
福岡アジア美術館あじびホール (福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル8F)

 
≪東京公演≫

【公演日程】
2020/2/1(土)19:00~
2020/2/2(日)15:00~

【会場】
シューレ大学特設シアター (東京都新宿区若松町28-27)

 
■ 料金 (全席自由・日時指定)

前売り  1500 円 /  当日  2000円
2019/12/23(月)前売り開始
 
■ お申込み方法

下記のいずれかの方法でお申込みください。

1. 予約フォームからのお申込み

    チケット予約フォームはこちら

2. 電話・ファックス・メールでのお申込み

[お名前]・[フリガナ]・[電話番号]・[メールアドレス]・[希望日時]・[公演場所]・[枚数]をご連絡ください。

認定NPO法人ニコちゃんの会
〔E-mail〕  art@nicochan.jp
〔TEL〕   092-863-5903
〔FAX〕   092-862-0597  

また、車いすを利用されている方など、配慮が必要な方はお申込み時にお伝えください。
こちらからの返信をもちまして予約完了とさせていただきます。
チケットは発行いたしません。当日会場にて料金をお支払いください。

※本公演のキャストはもちろんですが、お客様の中にも障がいのある方がおられます。
公演中も医療機器等の音が鳴ることがございますのでご承知おきください。
 

シューレ大学なんあり企画
シューレ大学は、フリースクール東京シューレを母体に設立。知るということ、表現するということを通して自分とは何かを問い、自分の生き方を創るオルタナティブ大学。なんあり企画は大学内のメンバーにより結成された演劇プロジェクトチームです。
シューレ大学ウェブサイト
 
製作・問合せ / 認定NPO法人ニコちゃんの会
〔E-mail〕  info@nicochan.jp
〔TEL〕  092-863-5903
〔FAX〕  092-862-0597  

 

主催 : 認定NPO法人ニコちゃんの会 / [福岡公演] 福岡市 / 公益財団法人 福岡市文化芸術振興財団
助成 : [東京公演] 公益財団法人 東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
協力 : 井内純一郎 / 劇団山の手事情社 / 座” K2T3 / 演劇作業室 紅生姜 / Quartet Online / [福岡公演] 九州大学 長津結一郎研究室 / [東京公演] NPO法人東京シューレ シューレ大学
チラシデザイン : 舌間靖英(有限会社ハートランド)
 
第27回ふくおか県民文化祭2019協賛事業

TTF_COPY_Logo_C2